入会についてのQ&A

  • Q1 入会対象者は?
  • – 天文に興味のある方。
    – いちばんぼしの活動の目的を理解して、一緒に活動いただける方。

  • Q2 鴻巣市に住んでいなくても大丈夫ですか?
  • – 居住地に制限はありません。
    – 茨城県や東京都在住のメンバーもいます。

  • Q3 天文のこと詳しく知りません
  • – 大丈夫です。一緒に学んでいきましょう。

  • Q4 会費はいくらですか?
  • – 今年度の年会費は600円です。
     4月始まりで月割り計算します。(例:9月に入会の場合は、350円)
     入会費はありません。
    – 中学生以下は会費無料です。
    – 別途、ボランティア活動保険(年額300円〜)に加入している必要があります。

  • Q5 時折しか参加できないのですが
  • – 活動に貢献いただけるなら、頻度は問いません。

  • Q6 連絡方法はどうしてますか?
  • – 主にWEBの掲示板(サイボウズLive)とメールを使っています。

  • Q7 望遠鏡とか、機材を持っていないとダメですか?
  • – 機材は必須ではありません。
    – もしも欲しくなったら、手に入れてください。メンバーが相談に乗ってくれると思います。

  • Q8 小・中学生でも入会できますか?
  • – 現在は、中学生以上を対象としています。
    もし小学生以下で入会を希望の場合は、保護者の方からご連絡ください。
    – 18歳以下の方は、入会申し込み時に保護者の了承を得ていただく必要があります。
    – 観望会等の夜間の活動については、中学生以下は原則として保護者同伴でお願いします。昼間については制限はありませんが、 活動場所への行き来や現地での安全については、保護者の方とよく相談して確保してください。

  • Q9 子連れでも大丈夫ですか?
  • – お子様をお預かりする体制はないのですが、お子様の参加は歓迎いたします。

  • Q10 参加可能な曜日や時間かどうか、気にかかります。
  • – 平日は仕事の方が多いので、活動は土曜や日曜がメインです。参加者の都合により会合を夜に行う場合もあります。

  • Q11 活動の様子を詳しく知りたいのですが
  • – 鴻巣児童センターのプラネタリウムの投影日、駅前の観望会、天文教室などにお越しください。
    – ただし、鴻巣児童センターは、大人だけで利用は原則としてできません(天文教室については、参加者の制限はありません)。
    鴻巣児童センターのプラネタリウムへ大人だけでお越しの際は、事務室に立ち寄って、趣旨を説明の上、見学の許可を得ていただくようお願いします。

  • Q12 投影や観測以外の事に興味があります
  • – 投影準備、来場者の誘導、記録・広報、撮影、機器メンテナンスなどご活躍いただける場面はいろいろあると思います。
    – 番組制作、天体や星空の写真、メカなどに興味を持っているメンバーもいます。
    興味の持てる分野を中心に活動いただくことができるかもしれません。

    活動に興味ある方は、こちらのお問い合わせフォームから、ご連絡いただけます。