同じ日(18日)の朝のラブジョイ彗星とアイソン彗星

下の2点 480mmF6 16コマのスタックです。但し2枚を見ての明るさは比較する事は出来ません。
total love-joi 2
ほぼ、東の高い位置にラブジョイ彗星が、この日ではアイソン彗星よりも明るかった。

total ison-3
急に増光したと言えどのアイソン彗星 まだまだ、平地では双眼鏡でも位置が詳しく知っている人意外は、
見る事が難しい。 18日の朝、彗星の位置がスピカの直ぐ近くまで来たので、撮影し易かった。
右下の角がスピカです。

19 ison-total-2b
ついでに19日のアイソン彗星も貼りました。 19日の朝は18日に比べて非常に透明度がよく、
風も吹いてなく長い尾を撮影出来ました

ラブジョイ彗星

love-jyoi-2
木枯らし一番が吹いた夜(12日未明)、凄く良い天気なので、ラブジョイ彗星の撮影をしました。
イオンの尾(?)が、彗星の本体から、真上より少し右方向に、そして上へと細ーく伸びてます。
しかしアイソン彗星が、隣の屋根から出て来る頃には、一面の雲に覆われて撮影不可でした。

300mmF4→F5.6(カメラレンズ) 自宅で01時30分前後に撮影 電動追尾
Iso1600・30secの16コマを加算平均で合成(合計露出8分)後、画像処理・トリミング有り

アイソン彗星にチャレンジ

10日 23号台風一過の晩、靄っていたけれど良い天気でしたので、兼ねがね撮ってみたいと思っていた、
アイソン彗星を狙ってみました。カメラレンズ300mmで30秒露出の12コマを合成し、トリミングしています。
また、アイソン彗星が隣の家の屋根を越えるまで、近くの銀河・星雲を試し撮影をしました。(自宅にて)
星雲と銀河

ison-3-2

これで最後かと思われるパンスターズ彗星

これで最後かと思われるパンスターズ彗星でーす。尾も、分かるか分からない位に、暗く短くなってしまった。
遠征に行くのを忘れてしまい、その代わりにと自宅で狙いました。300mmF4 iso400 60秒の8コマを合成です。 かなりの強画像処理してます。        
6-9 comet