Home

「いちばんぼし」は、鴻巣児童センターを中心に活動する天文サークルです。
イベントの様子や天体写真などをBlogに掲載しています。
いちばんぼしでは、一緒に活動するメンバーを募集しています。
興味のある方は、プラネ タリウムの説明員に声をかけていただくか、お問い合わせフォームからお知らせください。


プラネタリウム投映(鴻巣児童センター)

星座絵

1月の「星と神話の世界」

★ 今月のスライド番組

<星の落とし物>

「さっき、星を落としませんでしたか?」
星を拾った少年ヨルトは、隣の家のサラと落とし主を探しに出かけます。
拾ったのは、ほのかに光る小さな星。
冬の星座はどれも、キラキラと明るく瞬いています。
星の落とし主は 見つかるのでしょうか。
今月は、私たち「いちばんぼし」の自主制作番組です。
どうぞお楽しみください。

★ この季節の星空のご案内

この季節によく見える星座や様々な天体、そしてそれらにまつわる神話、宇宙の不思議に迫る天文現象など、毎回天文好きの解説員が興味深い話題を用意しています。
プラネタリウムで満天の星空をお楽しみください。

★ 「星と神話の世界」投映スケジュール

1月 5日(日) 11日(土) 19日(日) 25日(土)
2月 2日(日) 8日(土) 16日(日) 22日(日)
2月 1日(日) 7日(土) 15日(日) 21日(土) 29日(日)

土曜日午前11時から、日曜日午後2時からの投映です。
なお、毎月最終日は、いつもとは違った投映内容となります。お楽しみに!
入場は無料です。


1月の夜空

【しぶんぎ座流星群】

極大が1/4の午後5時と予想されているので、見頃は二分されます。
 見頃1 1/4の午前1時頃から明け方
 見頃2 1/5の午前1時頃から明け方
空の澄んでいる所では、ピーク時に1時間当たり20個程度と予想されています。

【半影月食】

1/11の午前2時6分から6時14分(鴻巣市での時刻)にかけて半影月食を観測することができます。
残念なことに、肉眼では殆ど分かりませんが、写真でははっきり写ります。
スマホ等で挑戦しては如何でしょうか。

★ 主な天文現象

日 付内 容
1日元日(鴻巣市の初日の出は6時52分、方位118.3度)
3日上弦の月(午後1時45分)
4日 しぶんぎ座流星群が極大(午後5時)
5日地球が近日点を通過(午後4時18分)
11日満月(午前4時21分)
半影月食(最大午前4時10分)
17日下弦の月(午後9時58分)
25日新月(午前6時42分)

出典:国立天文台


イベント

駅前天体観望会

★ 主 催

天文サークル「いちばんぼし」

★ 概 要

メンバーが所有する望遠鏡で、月や惑星などをご覧いただくボランティア型イベントです。メンバーが丁寧に星空解説をします。
どなたも無料で予約なしに参加できますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

第75回鴻巣駅前観望会

★ 日 時

2020年2月1日(土)18:00~20:00
※天候不良(雨天や曇天等)の場合、翌2日(日)同時刻に順延します。
  また、夜はとても冷え込みますので、暖かい格好でお出かけください。

★ 場 所

鴻巣駅東口「エルミこうのす」ドコモショップ鴻巣店南(埼玉りそな銀行側)

★ 観望会インフォメーション

今回は上弦1日前の月(月齢7.2)が、19時30分頃に「月面X」が見られるようになります。他にも、すばる(M45/プレアデス星団)、オリオン座大星雲(M42)などもご覧いただく予定です。以前の観望会の様子はこちらのBlog記事でごも覧いただけます。

2014年11月29日に行われた鴻巣市児童センター天文教室の際に撮影した「月面X」
上の写真の拡大

★ 今後の駅前観望会開催予定日(2020年3月まで)
※開催予定日が天候不良の場合、翌日曜日に順延します。 

4/13<土>、5/18<土>、6/15<土>、7/13<土>、8/10<土>、9/7<土>、10/5<土>、11/2<土>、12/7<土>、2020年1/4<土>、2/1<土>、3/7(土)


天文教室(鴻巣児童センター主催)

秋の天文教室は久々に快晴となり、風もなく好条件の下で二重星団やプレアデス星団をご覧いただきました。
いずれの天体も大きく広がっているため、天文台のメイン望遠鏡では全体の姿が見渡せないため、サブ望遠鏡の方も見ていただきました。

次回「冬の天文教室」の日程が以下のように決まりました。冬の一番寒い時期ですので、十分な防寒対策をしておいでください。

★ 日 時

2020年2月29日(土)19:00~21:00

★ テーマ

宵の明星「金星」と月齢6の月

日が沈んだ西空には、宵の明星「金星」がひときわ明るく輝いています。
そして、金星の左上には半月よりやや欠けた月が見えています。
今夜はこの二つの天体を観察しましょう。

★ 場 所

鴻巣児童センター(プラネタリウム室、天文台)

★ 参加費

無料

★ 補 足

  • どなたでも予約無しにご参加いただけます。
  • 天文台の中は外と同じ気温です。当日の気温変化に対しては服装で調節してください。
  • 天候が優れない場合は、プラネタリウム室で星空解説やテーマに沿った講演を行います。

以前の天文教室の様子は、こちらのBlog記事でご覧いただけます。