プラネタリウム番組「流れ星の夜」

ペルセウス座流星群の夜、タケシは公園で流れ星を拾います。
星はひんやりとして冷たくて、まるでレモン・シャーベットのよう。
つい星を食べてしまうタケシ。すると、身体が光りはじめます。
そこへ、星の持ち主だという小さな女の子が現れて…

私たち「いちばんぼし」による、夏の自主制作番組です。

★ 2022年8月『流れ星の夜』が、焼走り国際交流村銀河ステーション天文台でも投影されます。

★2018年8月『流れ星の夜』が、敦賀市立児童文化センター(敦賀市こどもの国)でも投影されました。

★ いちばんぼしの活動や、番組制作もしくは、番組のご利用に興味ある方は問合せフォームからご連絡いただけます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中