八丁湖にて、冬の星座を見送って

4月13日第5回撮影会は、吉見町の八丁湖。
鏡のような水面の夜でした。

2013.4.13 2056-2145

冬のあいだ親しんだ星々をお見送り。
頭上はすっかり春の星座が占めました。
だんだん暖かくなって、嬉しいような。厳しい寒さが、名残惜しいような。

八丁湖にて、冬の星座を見送って” への6件のフィードバック

  1. この後は波立ってしまったので、良いタイミングでしたね。
    こんなに湖面が鏡の様な日は、少ないのでしょうから。
    そして以前(今も有るでしょうが)のリバーサル・フィルムを思わせる素敵な色調です。

    いいね

  2. miyataさん
    先日はありがとうございました!
    水面にこんなに星が映ると知っていれば、もっと湖面を入れたり、感度を高くしてみたりとさまざま試したのにと思うと、残念です。
    もっと明るく撮ればよかったです。
    次こそは!と思ってみても、同じ夜は二度とないのが星景写真のおもしろさですね。デジカメなのに、撮ったその場で仕上がりがわからないのもおもしろい。
    経験あるのみ!ですね。

    いいね

  3. 当日は、天文教室の資料用に、自宅で土星を撮影していて、遠征のメールを拝見したのは翌日の朝でした。
    八丁湖ファンの私ですが、星を撮りに出かけたことはありません。なかなか良さそうですね。今度行ってみようかな。

    いいね

  4. 追伸です。
     mibuさんのこの画像を拡大したら、ギョシャ座の中に流星がいますよ。
     ギョシャ座での下端にできる五角形の、真ん中くらいです。

    いいね

  5. miuraさん
    次回はぜひご一緒に!
    ただ撮影は、方角を選ぶかも知れません。北西方向は真っ暗ですが、東南は隣の施設がなかなか賑やかです。
    湖畔を反対側まで歩いていけばよいのですが、あまりにも真っ暗で怖すぎでした。

    いいね

  6. miyataさん
    流星、そうなんです。でも残念なことに、ちょうどシャッターを切った瞬間だったのか、光跡が途中で途切れていて。
    なかなか望みどおりにはいかないものです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中